2009年09月18日

わんことの出会いそして別れ1

ぼく、レオだよっ。

とうさん!? とうさんって ほんとうに わんこ すきだよっねっ。

とうさんと わんこって どういう であいがあったの?

おしえてほしいよっ。晴れ

ぼくれおだよっ.jpg

私と犬との出会い…それは三十数年前の私の誕生日にさかのぼります。

さすが私の母親ってぐらいの、犬きちがいのレオ祖母は、単に自分が

犬をほしかったのでしょう(笑)私の誕生日と言う良い口実を得て、

我が家に柴犬がやってきました。

母にとっては初めての血統書付のわんこだったらしいです。

そのころシートン動物記にどっぷりはまっていた私は、その子に

「ロボ」と名付けました。もちろん、「オオカミ王ロボ」より…です。

残念ながら、私の記憶に「ロボ」はほとんどありません。

写真もありませんし…顔も覚えていません。

なぜなら……彼は、交通事故ですぐに逝ってしまいましたから…。

あの日の彼のお腹についていたタイヤの跡と母親の悲鳴のような

鳴き声だけが私の記憶にこびりついております。

あの日以降、我が家では、誰が言ったわけでもなく…犬を飼うと言う事

は禁句となっておりました。




長い間…。本当に長い間…。




私が高校の時です。なんとシェルティが…

それもかなり血統のよいであろう犬が、迷い犬として我が家にやってきたのです。

彼は……… 全てを溶かしてくれました。

我が家に、犬の素晴らしさを思い出させてくれました。

この子が、初代ラッキーです。(その後本名はピーターとわかります)

peter4.jpg

彼は、しつけのしっかりと入ったとっても素敵な子でした。

peter1.jpg

公園ではほとんどノーリードで走り回らせていました。

peter3.jpg

そして、なんといっても優雅でした。

Peter2.jpg

彼は、うちに慣れてくれているし、「もううちの犬だよね」と思い始めたころ………

これも奇跡的に本当の飼い主さんが見つかったのです。

しかし、彼はうちの犬ではありませんでした…。

本物の飼い主さんを見たときのあの喜びよう!

わかるんですよね〜。悔しかったですけどっ、

涙が勝手に流れ落ちてはいましたけど…。

良かったね〜と本気で思い……。

犬に惚れなおした瞬間でした(*^_^*)

ピーターくんとの出会いがなければ、私は、こんな犬きちにもなっていなかったでしょう。

ありがとうねっ。ピーターくん、いや、初代ラッキーくん。



★ランキングに参加しております。
レオの顔をクリックしていただけると嬉しいです。




ページが開ききるまで少し待ってねっ

応援ありがとうございました(^^♪
posted by key&tomo&leo at 22:01| 兵庫 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | わんとの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
leoパパさんには 犬の神様が付いているんですね♪
こんなに良いわんちゃんにばかり恵まれるのですから(^_-)-☆
レオくんも 神様に導かれて パパさん ママさんのところへ来たんですね!
Posted by サプリメント管理士 at 2009年09月18日 22:23
出会いってすごいですね。ちゃんと意味があるんだと思います。
ひとつひとつの出会いが自分の人生にとって何らかの痕跡を
残しているんですね。
人との出会いも、ワンちゃんとの出会いも大切なんだなぁと
しみじみ思いました。
今日の出会いをこれからの出会いを大事にしたいですね。
Posted by コウママ at 2009年09月18日 22:39
レオ父さんの語り部調の文章にしっかりと
引き込まれてました。
早くPart2が読みたいです〜〜
どんどんワンが出てくるんでしょうねぇ〜〜

シェルティって、ホント賢いワンですよね
ラブとは雲泥の差です。思慮深さは一番では
ないでしょうかぁ〜〜?

ピーターって名前に時代を感じま〜〜す。
今は、ピーターって名前を耳にする事ありませんよね・・・
Posted by ヘムmama at 2009年09月18日 23:28
はじめまして!
抹茶のブログに遊びに来てくださってありがとうございました。

泣きました。なんてせつないお話なんでしょう…。
ロボちゃんのお腹のタイヤの跡…想像して泣きました。
うちも昔小さな柴犬を病気で亡くしたことがあるので重なってしまいました。
そしてやっぱり長い事「犬を飼おう」は暗黙のうちにタブーになりました。

ピーターくんは二つのステキな家族を持てて幸せですね。
ちゃんと元の飼い主さんを覚えてるんですね。
レオ父さんのおウチでかわいがってもらえても
やっぱり元の飼い主を忘れず慕うところ、
本当にワンコは律儀なんだな〜って思いました。

だから今自分のもとにいるコを
思いっきりかわいがってやらなきゃ〜って、
レオ父さんの文章を読んでそう思いましたヨ。(^。^)

これからもどうぞよろしくお願いします。
仲良くしてくださいね♪\(^o^)/
Posted by なかむら まんぼう at 2009年09月19日 03:17
こんばんは。
私も中学の時、ポメを飼ってたんですが、2歳の時たまたま外に出たんでしょう。運悪く野犬にかみ殺されてしまいました。朝学校へ行く時、あれだけ元気だったのに・・学校から帰ってみると血だらけで倒れて息絶えていました。もう悲しくて1週間部屋で泣き続けました。見かねた母が、またポメを買ってきてくれたんですが、1歳の時外出した祖母について行ってしまい行方知れずに・・・・・

私は犬との相性良くないんだとそれ以来、犬は絶対飼わないって心に決めてたんですが、ぴいちゃんがどうしても欲しいと言うもんで
我が家に迎えたのが、とんかつくんです。

先代のワンコとは、長く一緒にいられなかった分、とんかつくんとは1日でも長く一緒に居たいと願っています。
レオ君も父さん、母さんの愛情を一身に受けて元気にスクスク育ってね。
Posted by かめぶう at 2009年09月19日 04:37
事故と迷い犬、
2つも悲しい体験がおありだったのですか・・・。
でもピーター君との事、
辛いけど、素敵な思い出でもありますよね。

そんな思いがあるからこそ、
今のレオ君との、強い絆があるのだと思います。
前に出会ったワンちゃんの分も、沢山沢山
レオ君が可愛がられているのだと実感します(*^_^*)
Posted by 万里ママ at 2009年09月19日 18:22
そんな辛いことがあったとは知らなかったよ。
レオくんを大事に育ててあげることで、きっとロボくんやピーターくんも喜んでくれてるでしょうね。
犬って何か心の深いものを教えてくれる存在ですね。

Posted by ここパパ at 2009年09月19日 18:58
きっと、天国のロボ君がピーター君の身体をちょっとだけお借りして
「ボクは天国で元気にしているよ♪」って伝えにきたんでしょうね!
ワンコの『チカラ』は偉大ですよね。
Posted by のあ母 at 2009年09月19日 22:51
◆サプリメント管理士さん、コメントありがとうございます。
 嬉しいお言葉に感謝です。
 とにかく、今はレオを元気に健康にそして出来ればかしこく
 育てていきたいと思っております。
 今後ともよろしくお願いいたします。

◆コウママさん、コメントありがとうございます。
 人でも犬でも同じだと思っております。出会いを大切に
 これからも生きていこうと妻と話しております。
 今後ともよろしくお願いいたします。

◆ヘムmamaさん、コメントありがとうございます。
 つたない文章をおほめいただき恐縮です。(*^_^*)
 いや…ですから…ヘム君もメッチャかしこいではないですか〜♪
 な〜ヘムくん!
 ほら、ヘムくんも、「母様わかってください!」と言ってますよ(*^_^*)

◆なかむら まんぼうさん、ようこそ!親バカブログへ!
 いつも楽しみに記事読ませていただいております。
 いつもは読み逃げで失礼いたしました。

 そうですよね、犬と人間のつながりって大昔からですものね。
 その、かかわりの数だけ物語もあると思います。
 人は犬に沢山の事を教え、
 そして沢山の事を教わっているのですよね。

 こちらこそです!これからもよろしくお願いいたします。

◆かめぶうさん、コメントありがとうございます。
 私想像力豊か過ぎて……あかんのですわ〜。
 
 わんこの死、つらいですよね。
 死の意味を、そのつらさをわんこは、
 人間に教えてくれているのでは?と
 思う時があります。

 そのポメちゃん達の分もとんかつくんには
 幸せになってもらわないとですよね!
 幸せオーラ満開とんかつくんですから大丈夫か〜(*^_^*)
 
◆万里ママさん、ようこそ!親バカブログへ!!
 コメントありがとうございます。
 そして、とってもうれしいお言葉まで…恐縮です。
 全ての犬との思い出は、つらい思い出も、楽しい思い出も
 全部ひっくるめて素敵な思い出です。
 これからもよろしくお願いいたします。
 
◆ここパパさん、コメントありがとうございます。
 そうですね〜犬と人間っていつから一緒に暮らすように
 なったのでしょうね〜♪
 それを考えていると夜も眠れない今日この頃です(*^_^*)

◆のあ母さん、コメントありがとうございます。
 そうですよね〜偉大です。
 そして、「我慢しないで犬と暮らしてよ〜」とも言いに来てくれたと
 感じております。
 嬉しいお言葉ありがとうございました。

 
Posted by レオ父から皆様へのお返事 at 2009年09月20日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。